グローバル人財プレップ・スクール

「グローバル人財プレップ・スクール」とは?

一般社団法人日本グローバル化研究機構(RIJAG)と株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)が共催する大学生・大学院生を対象とした無償スクール。それが「グローバル人財プレップ・スクール」です。

金融・経済から政治・外交、
テクノロジーからインテリジェンス、
そして近代日本史から2020年の世界まで――

他に類を見ない“実践型”の講座で「今」を生き抜くためのセンスとスキルを身につける他にはない知的教育機関です。

会員様のご支援による無償のスクール

「グローバル人財プレップ・スクール」の特筆すべき点は、他に類をみない社会貢献事業である、という点です。
IISIAの会員制サーヴィス「原田武夫ゲマインシャフト」正会員各コースにおいて会員様の会費から得た利益の約50%をこの社会貢献事業に充てさせていただいただくことで、これからの日本と世界を担うリーダーの育成を目的に、学生には無償で“情報リテラシー”教育を行っております。
また、この事業はIISIAの賛助会員制度「立柱創史会」会員の皆様のご支援もいただいております。

各地での募集要項およびスケジュール内容

2013年度「グローバル人財プレップ・スクール」名古屋・福岡の募集を開始いたしました!
以下より確認の上、ご応募ください。

2013年度「グローバル人財プレップ・スクール」東京の募集は終了いたしました。

応募方法(名古屋・福岡)

(1)まずは下記、応募フォームよりお申込みください。

応募フォームへ

(2)応募フォームからの応募内容を確認後、折り返し課題についてのご案内メールをお送りします。

【読書課題解答】をご準備の上、メールに添付してお申し込み締切日(10月11日(金))までにお送りください。

(3)課題の解答を踏まえて一般社団法人日本グローバル化研究機構(RIJAG)にて選考を行います。

第1講受講前の課題(読書課題)

課題図書

『リーダーシップの旅 見えないものを見る』
金井壽宏/著 野田智義/著

本当に何かを望んだとき
宇宙のすべてが協力して
夢の実現を助けてくれる
――パウロ・コエーリョ著『アルケミスト』より

※応募フォームからの応募完了後、メールで詳細をご案内いたします。メールを受け取った後に下記の課題に取り組んでください。

提出方法

それぞれ課題および解答用紙を下記よりダウンロードしていただき解答を記載の上、一般社団法人日本グローバル化研究機構 社会貢献事業担当までお送りください。
提出先は(2)でお送りするメールをご確認ください。

「グローバル人財プレップ・スクール」OBたちの進路

財務省、外務省、経済産業省、モルガン・スタンレー、マッキンゼー、三菱東京UFJ、東芝、新日鐵、川崎重工業、あずさ監査法人、カシオ…「グローバル人財プレップ・スクール」卒業生たちの進路の一例です。

この就職難の時代に、なぜ中央省庁・民間有力企業から内定を勝ち取ることができたのか? 

「社会が必要とする能力」を持つ人材はいつの時代にも求められるのです。「社会が必要とする能力」、すなわち「情報リテラシー」を高めるトレーニングの場が「グローバル人財プレップ・スクール」なのです。

広がる「人的ネットワーク」

「グローバル人財プレップ・スクール」は大学、学年、学部、専攻の壁を越え、「人的ネットワーク」を広げる機会でもあります。

また、今は社会人として活躍中の「グローバル人財プレップ・スクール」OBとも親睦を深める場を用意します。進路について、学生時代の過ごし方について、「先輩」のアドヴァイスを聞くチャンスです。

お問い合わせ先

WEB:お問い合わせフォーム
TEL:042-537-7750([4:一般社団法人グローバル化研究機構]-[2:グローバル人財プレップ・スクール])

Comments are closed.