2012年度募集・申込方法

グローバル人財スカラーシップ
2012年度 奨学金受給者 募集要項

※2012年度グローバル人財スカラーシップの受付は終了いたしました。
2012年度受給者はこちら

1. 奨学金給付の趣旨

株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)は
2008年より社会貢献事業の一つとして奨学金制度「IISIAスカラーシップ」を
実施して参りました。

2012年度よりこの社会貢献事業はIISIA代表・原田武夫が代表理事を務めます
一般社団法人日本グローバル化研究機構(RIJAG)と、IISIAが共催するという
新たな体制でスタートしました。

これを受けて名称も「IISIAスカラーシップ」から
「グローバル人財スカラーシップ」へと変更し、
日本全国の大学生・大学院生を対象に、
より充実した社会貢献事業を目指し展開して参ります。

本奨学金制度の特徴としては返還義務なしの完全給付制に加え、
所属大学・大学院や専門分野、さらには一般には奨学金制度の
対象となっていない場合の多い博士課程前期(修士課程)も含め、
広く学生一般を申込資格者としている点があります。

社会が人間によって構成されるものである以上、
より良い社会は畢竟、より良い人材、「新しい人」によって担われます。
従って、社会の発展の礎たらんと意欲を燃やす学生の生活を金銭面で支援する
奨学金給付は、受給者の学生時代における自己形成を実り豊かなものにし、
もって人の発展を通じて社会の発展に寄与することとなると私たちは考えます。

この意味で、RIJAGおよびIISIAの構想する奨学金事業とは、
まさしく社会貢献事業そのものです。

2. 募集概要

【給付額】 年額10万円
【給付期間】 1年間(平成23年度受給者も、以降の年度は再申込が必要)
【募集人数】 2名
【申込締切日】 2012年10月19日(金)必着
【決定時期】 2012年12月8日
【給付金支払時期】 2012年12月下旬、2013年3月下旬

3. 申込資格および条件

  1. (1)2012年度に日本国内の大学学部・大学院に所属する学生であること。
  2. (2)エッセイ(2,000字程度)を提出すること。
  3. (3)面接審査を受験すること。
  4. (4)学業成績・人物ともに優秀であること。
  5. (5)日本国籍を有する者であること。
  6. (6)学業専従の者であること。
  7. (7)給付期間内に研究テーマについてのレポートの提出ができること(年数回)。

4. 課題エッセイのテーマ

円高・少子高齢化が進行する中でグローバルな競争が加速し、新しい日本の姿が模索されている現在において

  1. 1.グローバルな視点で日本ひいては世界に貢献する為、
    日本人として何ができるか。
  2. 2.東北の経済復興をはじめ各地域を起点として
    日本のこれからのためにあなたができること。

について自由に論ぜよ。

5. 給付内容及び取り扱いに関して

  1. (1)給付金額は年額10万円(本人口座への銀行振込)です。

    ※但し2012年12月下旬に5万円、2013年3月上旬に5万円を分割で給付します。

  2. (2)返還義務はありません。
  3. (3)給付開始時期は2012年12月です。
  4. (4)他の奨学金との併給も可能です。
  5. (5)学業不振・心身の健康上の理由から就学不能となった場合には、給付を停止します。
  6. (6)次の場合は、支払済奨学金の全額又は一部の返還を求めることがあります。
    • 奨学生採用過程において虚偽申告を行ったことが判明した場合
    • 奨学金の申込資格および条件を満たさなくなったにもかかわらず届け出を懈怠し、給付を受け続けた場合
    • その他、当機構が奨学金の受給者として相応しくないと判断した場合

6. 申込方法

まずは応募フォームよりお申し込みください。
応募を頂いた後、下記の書類 1~4 を郵送にてお送りください。
また郵送とは別に 1・2 については、電子ファイルもお送りください。

  1. 2012年度「グローバル人財スカラーシップ」奨学金給付申込書(所属学部の学科・専攻等は正確かつ詳細に記述して下さい)
  2. 「グローバル人財スカラーシップ」 課題エッセイ
  3. 成績証明書1通(前年度の成績を示すもの。大学学部新1年生は高校卒業時の成績を示すものをご用意下さい)
  4. 健康診断書1通(1年以内のもの。学内診断可。学内診断書の発行が提出日以降となる場合は、申込送付書にその旨を明記し、発行後、郵送すること。コピー可)

下記より、1・2の書類フォーマットをダウンロードしてお使いください。

2012年度「グローバル人財スカラーシップ」奨学金給付申込書
「グローバル人財スカラーシップ」 課題エッセイ

  1. お申し込み・郵送先は、「10.お問い合わせ・申込書送付」をご確認ください。
  2. なお、ご提出いただいた書類は原則として返却いたしません。予めご了承下さい。
  3. 電子ファイル送信の際の注意
      ・申込書のWord形式のままお送りください。
      ・ファイル名には「件名・大学名・氏名」を明記して下さい。
       (例:グローバル人財スカラーシップ申し込み・○○大学○年・山田太郎)
      ・送信の際には、メールの件名を必ず【「グローバル人財スカラーシップ」応募】として下さい。

7. 申込締切日

2012年10月19日(金)17:30まで(郵便物は当日必着)

※2012年度グローバル人財スカラーシップの受付は終了いたしました。

8. 審査方法及び結果通知について

第一次審査:書類審査

審査は、送付された申込書式及び提出資料を元に、RIJAGおよびIISIAにて公平かつ厳正に行います。

第二次審査:面接審査

第一次審査の結果、適格と思われた方には電子メールにて通知を行い、面接審査(第二次審査)の日時につき都合を聴取のうえ、試験日を決定し、ご連絡いたします。
指定された日時に、指定の会場において面接審査を行います。
全ての審査が終了した後に、申込者のうち該当者に改めて電子メールにて採用通知を行います。

9.受給者の責務等について

  1. (1)奨学金受給中は、当機構の求めに応じて学業成績証明書、修学状況等を報告しなければなりません。(報告は年数回とします。報告がない場合には支給を打ち切ることがありますので、予めご了承下さい)
  2. (2)給付終了後も当機構が事業の参考として求めた場合、在学中の研究・学業の活用状況等を報告していただくことがあります。
  3. (3)奨学金の返済義務はなく、学業修了後の進路は自由です。

10.お問い合わせ・申込書送付

送付先 〒186-0002 東京都国立市東1-4-15 国立KTビル6階
株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)
2012年度「グローバル人財スカラーシップ」奨学金係
電話番号 042-537-7750
ファックス番号 042-537-7751
電子メール social@haradatakeo.com ※「@(全角)」を「@(半角)」にしてお使いください。

電子メール送信の際には、件名をそれぞれ必ず「グローバル人財スカラーシップ応募」、「グローバル人財スカラーシップ問い合わせ」としてください。

Comments are closed.